マットレスの比較は腰痛対策・改善が重要?店舗で購入できるおすすめの場所はどこか徹底解説!

マットレス_比較_アイキャッチ

マットレスの比較ってどうやったらいいのかな?
いまいち基準がわからない!
マットレスの比較には、腰痛対策や改善できるのが重要って聞くけど、実際にはどうなの?
マットレスを比較できる店舗ってどこがおすすめなんだろう?

マットレスを比較する時に、このような悩みを抱えている人も多いのではないしょうか。

確かにマットレスを比較したい時にどういう点を基準とするのか、重要なポイントってよくわからないですよね。

そこでこの記事は、マットレスの比較は腰痛対策や改善できるかが重要なのか、また店舗で購入できるおすすめの場所はどこなのかついてお伝えします!

この記事を読むことで、マットレスの比較で重要なポイントを理解して、自分に合ったマットレスを手に入れましょう!

ざっくりいうと、、、
  • マットレスの比較で腰痛対策や改善できるかが重要かは、快眠の観点から必要な要素である。
  • マットレスの比較で腰痛対策や改善できるか以外にも、重要なポイントがある。
  • マットレスの比較で店舗で購入できるおすすめの場所は、試せる&相談できるなど専門家が居る販売店と返品・交換を利用するのが最強
  • マットレスの比較で店舗で購入できるおすすめの場所は、各メーカーごとに特長が異なり一長一短

マットレスの比較は腰痛対策や改善できるかが重要?

マットレスは、とても種類が多く初心者が漠然と比較するには、とても膨大な時間と労力が必要となります。

そこで大事になってくる要素は、何を目的にそのマットレスを使うのかということを理解することです。

コツをしっかり理解しておけば、迷うことなく自分に合ったマットレスと出会うことができます。

マットレスを比較する上で重要となってくるポイントは、腰痛対策や改善できるかが必要な要素となります。

そこでこれから、マットレスの比較はなぜ腰痛対策や改善できるかが重要なのかについてご紹介させていただきます。

なぜ腰痛対策や改善できるかが重要なのか

マットレスを使う理由として一番の目的は、起きた時にスッキリと爽快な気分を感じるような快眠をしたいという欲求を解消するため、であると言っても過言ではありません。

気持ちよく朝を迎えるには、寝心地を大事にしなくてはなりません。

睡眠時に腰痛になる原因の一つにマットレスが自分の身体にあっていないことがあげられます。

もしも間違ったマットレスを比較し選んでしまうと、腰痛に悩まされるといったことになってしまいます。

そうならないため重要になってくるのは、腰痛にならないためのマットレス比較となります。

腰痛対策や改善できる自分に合ったマットレスを比較し選ぶことで、スッキリとした目覚めを手に入れて快眠したいという欲求を解消することができるのです。

腰痛対策や改善できるかで重要なポイント

マットレスを比較する上でなぜ腰痛対策や改善できるかが必要なのかということがお伝えできたと思います。

こちらでは、腰痛対策や改善できるかで重要なポイントを解説させていただきます。

腰痛対策や改善できるマットレスは、腰への負担をどのように無くすかが重要なポイントです。

その問題を解決する要素は、マットレスの硬さにあります。

柔らか過ぎるとフィットしすぎて腰を痛める原因になります。

また硬すぎても腰に圧力がかかり、腰痛の原因を作ってしまいます。

そのため自分に合ったマットレスの硬さを比較することが、腰痛対策や改善できる重要なポイントとなります。

マットレスの比較で腰痛対策・改善できるか以外に重要なポイント

マットレスの比較で腰痛対策や改善できるかが重要かについて理解を深めたところで、それ以外に重要なポイントについて解説させていただきます。

マットレスを比較する上で重要なポイントは、腰痛対策や改善できることだけではありません。

マットレスは「硬さ」「弾力性」「厚さ」「材料」「横幅(サイズ)」「価格・値段」などいくつかの要素を比較することも大切です。

「硬さ」については腰痛対策や改善できる点からお伝えしてきました。

そのほかの点については、マットレスを敷く部屋の大きさであったり、材質による肌触りなども考慮して、自分に合うマットレスを選ぶ点で重要といえます。

また自分にピッタリなマットレスが見つかったとしても、現在の財力などの状況で購入ができないということにもなりかねません。

そのため最終的には、「価格・値段」を基準に、そのほかの要素を照らし合わせていくということに収束していくのではないかと考えられます。

マットレスの比較!店舗で購入できるおすすめの場所はどこか徹底解説!

マットレスの比較で腰痛対策や改善できるかが重要ということが理解できたところで、その次に気になるのは店舗で購入する場所ではないでしょうか。

自分に合ったマットレスを知るには、自分で確かめて比較することも大事ですが、やはりマットレスに精通した専門家の意見を参考に、相談できるという点がとても重要になってきます。

その上でどこの店舗で購入するかを考えると比較的スムーズに時間がかからず、手に入れることができるのです。

そこでこちらの章では、マットレスの比較で店舗の購入ができるおすすめの場所について解説させていただきます。

店舗で購入する前に試せる&相談できる場所

マットレスの比較を自分でしようとすると、かなりの種類に悩まされることになります。

マットレスは「硬さ」「弾力性」「厚さ」「材料」「横幅(サイズ)」「価格・値段」などいくつかの要素を比較して、自分の状況にあっているか考えて決めなければいけません。

一つ一つ自分の目で見て手で触って確かめていくことも知識の蓄積になり良いことですが、それではかなりの時間と労力を浪費することになり、現実的ではありません。

その問題を一気に解決するために一役買ってくれるのが、マットレスを試せる&相談できる場所を知ることです。

実際にマットレスを試せる&相談できる場所は、以下のような場所です。

試せる&相談できる場所 特長
各メーカー家具店 メリット・・・・各地域に点在し、各メーカーの商品を販売員から説明を受け、比較できる。
デメリット・・・各メーカーごと販売員の知識が浅いことがある。
ショールーム メリット・・・・各メーカーの様々な商品を比較でき、販売員の知識が豊富。
デメリット・・・地域とメーカーが限定され、ほかのメーカーの商品と同時に比較できない。
展示場 メリット・・・・各メーカーの商品がテーマに沿って並び、各メーカーの販売員から説明を受け、比較できる。
デメリット・・・ショールームよりも開催が少ない。

またこれら試せる&相談できる場所は一時的で、マットレスをじっくり体験できるというわけではありません。

もっと本格的にマットレスを体験するには、実際にベッドで寝てみることが重要です。

その方法を実現するには、以下のような方法があります。

実際にマットレスを寝て試す方法
  • 返品保障のあるマットレス。
  • 交換保障のあるマットレス。
  • メーカーのマットレスを使用しているホテルに泊まる。

これらは、実際にお金を払ってマットレスを体験することになり、返品できたとしても送料などがかかる場合があります。

特にホテルは、特定のメーカーのマットレスを探すのに苦労するのとホテル代がかかり、現実的ではありません。

これまで無料で試すなら家具店、ショールーム、展示場の3か所で、一晩寝て試すなら送料分を払い返品・交換が可能なマットレスを探すという2通りの方法をご紹介させていただきました。

結論を申し上げますと、家具店、ショールーム、展示場の3か所で無料で販売員から専門知識を得たあとに、実際に特定メーカーの返品・交換が可能なマットレスを試してみるのが一番最強である、と考えられます。

店舗で購入できるおすすめの場所

マットレスの比較で店舗で購入できるおすすめの場所を、表にして以下の通りまとめてさせていただきました。

メーカー 特長
シモンズ 高い品質のポケットコイルマットレス(ビューティレスト)。
寝心地は、まさに高級ホテルの贅沢なベッド。
シーリー 科学的な視点から見たプレッシャーリリーフなど独自の快眠テクノロジー。
米国シェアNo.1、世界の一流ホテルに選ばれている。
サータ 業界初の安全性を標準装備したファイヤーブロッカー搭載で火災に強い。
高い技術力で【安全性】を標準装備。
マニフレックス 高反発マットレスの先駆者。
SDGsの観点から健康と地球環境に配慮した芯材フォーム(エリオセル®)。
テンピュール® NASA公認の技術を使って作られた身体に圧力のかからない素材。
30年に及ぶ睡眠とイノベーションの専門知識。
フランスベッド 日本唯一の高密度連続スプリング®による寝心地のこだわり。
日本国家規格「JIS規格」だけでなく、厳格基準「FES規格」を独自に設定しクリアした品質。
日本ベッド 絹のようにきめ細かく体を支える「シルキー」。
ほどよいかたさでしっかり体を支える「ビーズ」。
エアウィーヴ マットレスパッドの中のairfiberまで水洗いできるので、いつでも清潔。
復元性が高いので、体の動きにスムーズにマットレスパッドが反応し、寝返りが楽。
大地コーポレーション 30年耐久素材「FINEREVO/ファインレボ」をASLEEPから生産設備を譲渡
無印良品 コイルスプリングによる寝心地の良さを最大限に引き出す仕様のスプリングマットレス。
ニトリ ポケットコイルマットレス・ボンネルコイルマットレス・ノンコイルマットレスなど。
コイルやクッション材から理想の寝心地
IKEA スプリングマットレスやポケットスプリングマットレスなど。
低価格から高価格のマットレスで選択の幅が広い

こちらのまとめた表を見てわかるように各メーカによってマットレスの売りやこだわりなど特長がさまざまです。

そのため自分に合ったマットレスを比較するには、自分の求めている状況とメーカーの基準となる特長がマッチしているか検討することが大切です。

マットレスの比較は腰痛対策や改善できるかが重要?まとめ!

こちらの記事では、マットレスの比較は腰痛対策や改善できるかが重要か、また店舗で購入できるおすすめの場所はどこなのかについて解説させていただきました。

マットレスは、毎日の心地よい睡眠に重要な家具であることは間違いありません。

そのため自分にぴったりのマットレスを選択するのに失敗しないため、比較することはとても重要なポイントとなってきます。

この記事でお伝えしてきたポイントをしっかりと抑えて、マットレスを比較・検討すれば自分に合ったマットレスと出会えることは間違いないと言えます。

ぜひとも今後の快眠ライフを自分好みのマットレスと一緒に叶えてみてくださいね。

全体のまとめ
  • マットレスの比較で腰痛対策や改善できるかが重要かは、快眠の観点から必要な要素である。
  • マットレスの比較で腰痛対策や改善できるか以外にも、重要なポイントがある。
  • マットレスの比較で店舗で購入できるおすすめの場所は、試せる&相談できるなど専門家が居る販売店と返品・交換を利用するのが最強
  • マットレスの比較で店舗で購入できるおすすめの場所は、各メーカーごとに特長が異なり一長一短